家事動作への働きかけ②(さくら苑新館)

さくら苑新館ショートステイの山本です。

今回は、以前紹介しましたショートステイのリハビリとして取り組んでいる家庭内役割(家事動作)について近況報告を行いたいと思います。

家事動作に関する効果については以下をご参照ください。

家事動作への働きかけ(さくら苑新館)

ショートステイでは日中のリハビリやレクリエーション等の合間に余暇時間としてそれぞれ、脳活ドリル~つるツールや読書、そして洗濯物たたみや食器洗い等の家事動作を実践しています。

去年までは促しても「よだきいー」等言われる利用者の方が多かったものの、現在ではリハビリでの理由やご自宅でも「少しでも息子・娘の役にたたんな!」と意欲の向上に繋がっている利用者も増え始め、実施中は世間話をしながら和気あいあいと行っています。

写真は食器洗い・テーブル拭き・洗濯物たたみを精力的に行っている最中です。