新型コロナウイルスワクチン接種について

さくら苑入所・さくらの杜 ご家族 様

新型コロナウイルスワクチンについて、各自治体より案内があるかと思います。公佑会では、入所者・入居者のワクチン接種につきましては、それぞれの施設で対応をお知らせいたします。

さくら苑での対応

  • ワクチン接種を希望される方は、各市町村から送付されてるワクチン接種予診票と接種券が必要となりますので、さくら苑までご持参または、ご郵送してください。(なお予診票につきましては、分かる範囲で良いのでご記入ください。)
  • ワクチン量の把握や確保のため、接種を希望される方は5月22日(土)までに、ご記入済みの予診票並びに接種券をご郵送ください。
  • ワクチン接種につきましては供給量に応じて順次施設内で対応してまいります。

さくらの杜での対応

  • さくらの杜入居者のワクチン接種につきましては、かかりつけ医での対応となるため、かかりつけ医療機関への予約が必要となります。かかりつけ医への予約は当施設でも対応できますので、ご希望される方はご相談ください。
  • 丹医院がかかりつけ医の場合は、丹医院での接種となります。
  • ご希望される際は、ワクチン予診票と接種券が必要となりますので、さくらの杜へご持参いただくかご郵送してください。(なお予診票につきましては、分かる範囲で良いのでご記入ください。)

予防接種費用について

料金は全額公費の対象であり、無料となります。

確認事項

  • ワクチン接種は任意であり、強制ではありません。ワクチン接種をご希望される方は、予防接種についての説明書を確認していただき、効果や副反応についてご理解ください
  • その他、予防接種の詳細につきましては各自治体からの案内をご確認ください。

調理活動【ギョーザ作り】♪(さくらの杜)

こんにちは♪さくらの杜の田口です。

先日、調理活動の一環でギョーザつくりを行いました。
入居者の方々に作りたい料理を自分たちで考えて決めてもらい、

切る作業~生地を混ぜる、餃子の皮に包む、までの工程をすべて入居者の皆さんで行いました。

「餃子は作ったことが無かで、でけんじゃろな~」、「こいを作っとはむっかしな~」などの声が聞かれていましたが、いざ作ってみると皆さんとても上手に包まれていました。  

焼きはじめるとホール中に餃子のいいにおいが漂ってきたせいか、「よか匂いがしてきたね。」「はよ食べたか」など入居者さん同士で会話も弾んでいました♪

「こんなにおいしい餃子は初めて食べた」、「自分で作ったでおいしか~」と皆さんとてもいい笑顔で食べられていました♪
「次は何を作ろうかな~」「今度は甘かもんも食べたいね~」と次回の調理活動の計画を立てられている入居者の方もいらっしゃいました。

5月にはちまき作りも計画しており皆さん楽しみにされていました。
コロナ渦で外出や野外活動に制限がかかる中、屋内でも楽しめる活動を今後も考えていきたいと思います。

介護保険改定に伴う利用料変更のお知らせ

介護保険制度が改定され、4月より施設利用料金が変更となります。つきましては同意書を頂くことになりますのでご協力いただきますようお願い申し上げます。

案内文書・同意書

各サービスの改定内容

さくら苑

さくらの杜

京町デイサービス

さくら苑新館

お問合せ

  • 介護老人保健施設さくら苑 0984-33-2127:宮内、田原
  • ケアハウスさくらの杜 0984-25-3258:上森、下別府
  • さくら苑京町デイサービス 0984-21-7007:坊屋敷、山之口
  • さくら苑新館 0984-27-3137:冨満、平井

室内でのグランドゴルフ(さくらの杜)

こんにちは。さくらの杜の樺山です。

さくらの杜では、レクリエーションの一つとして、室内でのグランドゴルフを

行っております。今回は、点数制にして、1人3回ずつ打ってもらい競い合って

もらいました。勝負事となると皆さん、目の色が変わります。

今回も皆さんのたくさんの笑顔が見ることができました。

暖かくなってきたら、屋外で大会を開催したいです。

豆まき(さくらの杜)

こんにちは。さくらの杜の樺山です。

寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さくらの杜では、先日、豆まきを行いました。

安全面を考慮して、豆の替わりに新聞紙を丸めたものを使用し、職員が扮する

鬼に向かって、「鬼は外!!福は内!!」と入居者の皆さん、思いっきり投げられて

いました。

一年間、皆様が無病息災でお過ごしできますよう、心から願っております。

ぜんざい作り (さくらの杜)

こんにちは♪さくらの杜の田口です!

さくらの杜では、調理活動でぜんざい作りを行いました。

絹ごし豆腐を使った白玉団子入りのぜんざいを作りました♪

冷めても硬くならないやわらかいお餅ができ、高齢者の方におすすめです。

作り始めると、やはり自宅でされていただけあり、

「こげんすれば綺麗にできるよ」、「みんなで早く食べたいね~」と、

とても楽しそうに作られていました。

今後も入居者の方々が楽しみながらできる活動を入居者さん主体で計画立てていきたいと思います。

そうめん流し♪(さくらの杜)

こんにちは!さくらの杜の田口です♪
さくらの杜では先日、活動の一環としてそうめん流しを行いました!(^^)!
例年は屋外に竹を設置して行っていましたが、今年は猛暑ということもあり屋内で行いました。

昼食後の14時からそうめん流しを行ったのですが、、皆さんよく食べられ、お椀いっぱいにそうめんが入っているのにもかかわらず「早く流さんね~!」と流れてくるのをじーっと見つめている入居者さんもおられました!(^^)!


「あー!うまくとれんかったがよ。」、「美味しかったー!」などの声が聞かれ、皆さんとても楽しまれていました♪

今年は新型コロナウイルス流行に伴い、いろいろな行事が縮小、または中止となったこともあり、入居者の方々にも活動に制限がかかってしまっていた部分がありましたが、季節を感じることのできるそうめん流しを行うことができ、少しでも気分転換になったのではないかなと思います。

誕生会レクリエーション(さくらの杜)

こんにちは♪さくらの杜の田口です。
さくらの杜では先月、誕生会のレクリエーションで【送れ送れゲーム】というゲームを行いました♪

ルールはとても簡単で、みんなで円になり一つのひもを持ち音楽をかけます。
鈴のついた輪を隣の人に送り音楽の止まった時に輪を持っていた人が箱の中に入っている紙を引き、そこに書かれているお題をしてもらう!

というシンプルなもので、とても盛り上がりました♪

お題の中には【好きな歌を歌う♪】、【隣の人と写真を撮る】、【隣の人の肩をもむ】

などなど、、いろいろ書いてありとても楽しまれていました!

この写真はそのお題のなかの一幕です!「写真をあまりとることがないから、、」と少し緊張されていました。
今月の誕生会は11日に予定してあります♪また、入居者、職員ともに楽しめるレクリエーションを考えていきたいと思います。

ちまき作り(さくらの杜)

ケアハウスさくらの杜の樺山です。

5月初旬に調理レクリエーションとして、ちまき作りを行いました。
童謡の「背くらべ」の中に、「柱のきずはおととしの5月5日の背くらべ、ちまき食べ食べ兄さんが~」とあるように、5月5日の端午の節句(こどもの日)には、ちまきを食べる風習が日本にはあります。

ちまきが5月に食べれられる理由として、諸説ありますが、旧暦の5月はちょうど暑さが始まる時期で、病気にかかる人が増えるということから、ちまきを食べて無病息災を祈願すると言われています。

入居者の皆さん張り切って、ちまき作りをされていました。試食会でも「おいしい!ちまきは大好物です。また来年も作らせてください。」というお声が聞けました。

今後も入居者の皆さんの楽しみとなる活動を企画していきたいです。


【お知らせ】さくらの杜の生活費及び冬季加算額の変更について

さくらの杜をご利用の皆様へ

このたび、「宮崎県軽費老人ホーム利用料等取扱要綱」が制定され、令和2年4月1日より、生活費について消費税率2%引き上げ相当分(8%から10%)が上乗せされ、現行の43,700円から44,510円に変更されました。また、冬季加算額(11月から3月までかかる加算)につきましても、1,880円から1,970円へ変更となります。

当施設におきましても、令和2年4月ご利用分より生活費が44,510円へ、冬季加算額が1,880円から1,970円へ変更となります。

さくらの杜をご利用いただいているご利用者並びにご家族の皆さまには、3月分の利用料金請求書に、上記案内と同意書を同封しておりますので、ご返送につきまして、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【問い合わせ先】
ケアハウスさくらの杜
管理者:上森重三 生活相談員:下別府絹子
0984-25-3258

介護老人保健施設さくら苑 事務管理
0984-33-2127