弾丸ドライブツアーin大河平(さくら苑新館)

さくら苑新館デイサービスの水流です。
今週の火曜日、ドライブレクで利用者の方を連れ、大河平地区の散策に出掛けました。
ドライブルートはさくら苑新館から下大河平方面へ抜け「めがね橋」で休憩を挟んだ後に、上大河平方面へ行きクルソン大橋を渡り、野山に咲く花をみながら事業所に帰ってきました。

休憩を挟んだ「めがね橋」は昭和3年に架けられた石造りの3連アーチ橋で正式名称は「月の木川橋」といいます。昔は木材運搬用のトロッコの通り道となっており、トロッコ廃止後は自動車が通ったりもしていた様です。
※今は歩道となっており人しか通れないみたいです。

利用者の中には、「昔は仕事でここをよく通っていた。懐かしい」と言われる方や、初めて見た方は「良い思い出が出来た」「よう造ったもんじゃ」との声も聞かれました。

今回、大河平方面のドライブで散策しましたが、気候も良く、桃の花、梅の花、水仙などが花開き、山桜も3~5分咲きの木もあるなど、春の訪れを感じる事が出来たドライブレクとなりました。