自宅での飲み込みの自主練習

デイケア(通所リハビリは)、利用者ごとに利用する曜日や日数が異なっています。そのため、デイケアでの訓練だけでなく、自宅でも練習を行ってもらっています。

公佑会のどの施設でも嚥下体操を行っており、自宅でも嚥下体操は勧めていますが、嚥下障害のある方は嚥下体操とは別に練習内容を作って渡しています。

嚥下訓練では、特に、自宅でも鏡を見ながら、口や舌、頬の運動をしています。また、自宅でもしっかり出来るように、自宅での自主練習の指導をしています。

「○○が美味しく食べれた~」などと話があると、利用者も私も嬉しく思います♪

飲み込みの確認

飲み込みの訓練を行っている方や評価の依頼があった場合、飲み込みの状況が心配な方を中心に、飲み込みについての聞き取りや簡単な検査を行っています。

今日は、訓練を行っている方に、口や頬、舌の動きの確認(口・頬・舌の動きの確認、オーラルディアドコキネシスという「パ」「タ」「カ」をそれぞれ一定の時間内に速く発音しその数やリズムの良さを評価します)、唾液を何度も飲み込む検査(反復唾液嚥下テスト)を行いました。

 

検査の後は、前回の検査の結果を確認し、自宅での練習にも繋げています。

今年もいい年になりますように🎍🐰

京町デイサービスセンターの眞﨑です

京町デイサービスセンターでは、利用者さんと少しでもお正月気分を楽しみたいと思い、

おみくじを準備しました。一人ずつ今年の目標を発表してからおみくじを引いて、皆さんと

見せ合いっこされてました。 なかには、みなさんに是非見せたいと練習されてこられた、

手品や南京玉すだれを披露して下さいました。またお正月飾りの前で記念撮影なども

してみました。

いろいろと制限のある中ですが、皆さんの目標が達成できるように、一緒にリハビリを

がんばりましょうね🐇

活動-ボールを狙い撃ち(さくら苑新館)

さくら苑新館デイサービスの水流です。

今回は床にコートを作ってチーム対戦で行う「ボールを狙い撃ち」を紹介したいと思います。

このゲームは2対2のチーム戦で行い、コートの中央に置いたビーチボールを「ヨーイスタート」でお手玉を投げあい、相手コートにボールを追いやるゲームです。

1人10玉づつ投げてもらい最終的に相手コートにボールが入れば勝ちとなります。コートの横から出たボールは職員が中に入れ込み試合続行となります。(試合時間40秒程)

連続して投げる方や良くねらって投げる方、勢いよく投げる方がおられ、それぞれ一生懸命に相手コートにボールを追いやっていました。

準備する物

  • ビーチボール
  • お手玉 40個
  • コート(ビニールテープで3m×1.5m)

巻き笛

今日は巻き笛を用いた練習を行いました。

以前、ペットボトルに水を入れて差し込んだストローでブクブクとするブローイング訓練をあげましたが、巻き笛でも練習しています。

 

自宅でも自主練習が行いやすいです。

ブローイング訓練の効果が望める機能

・呼吸機能

・嗽咳力(咳のちから)

・口唇閉鎖(口を閉じるちから)

・鼻咽腔閉鎖(鼻と喉の境界を閉じる)

があります。

息を吐く訓練は、発声や嚥下との関連が深く、呼吸が強くなれば、声量のアップが望めます。また、むせ込んでしまった際の出す力が強くなることも望めます。

しっかりと口を閉じて息を吐くため、口唇の力や鼻と喉の境界を閉じる力が強くなります。そのため、誤嚥性肺炎の予防に繋がります。

めの餅飾り♪

さくら苑支援相談員 田原です。

先日、さくら苑入所の利用者の活動、めの餅作りに参加させて頂きました。

皆さん真剣な表情で取り組まれ、とても素敵な飾りができました。

さくら苑内は、色とりどりのめの餅で鮮やかに彩られています。

餅勧進☺(さくら苑)

支援相談員の宮内です。

デイケアでは、伝統奇祭である厄払い行事の『餅勧進』が行われました。

それぞれに仮装し、音楽に合わせて踊り、皆さんの無病息災・家内安全等厄払いが

できたようです♪

皆さん、大笑いでとても楽しい時間でした(^^♪

1月誕生会

こんにちは、支援センターの大野です。

1月10日、デイケアで誕生会が開催されました。

今回は職員の出し物として、獅子舞を舞いました。

利用された方々は、頭を噛んでもらったりされ、大喜び。

祝い事の雰囲気を少しでも味わってもらえたようでした。

口腔ケアの指導🦷

明けましておめでとうございます。

さくら苑 山田です。

今年も1月2日よりデイケアスタートし、皆さん笑顔で来苑されています。また、お正月料理も食べられた方も多く、様々な話をしてくださいます。

そして、食事に関して、昨年ブログであげた「口腔ケア」についてです。

STでは嚥下の訓練を行っていますが、お口の状況によって、口腔ケアの指導も行っています。口腔ケアは歯磨きだけでなく、口の中の機能改善も担っています。また、口腔ケアにより誤嚥性肺炎の予防にも繋がる為とても重要となります。

写真は、入れ歯の汚れが残っている方に対して、義歯用の歯ブラシを用いて入れ歯のケアについて指導を行い、ご自身でも行っている様子です。

食事の食べ残しがお口の中に残ってはいませんか?口腔ケアを行って、口の健康も保ちましょう♪

🎍新年明けましておめでとうございます🎍

昨年は、コロナウイルスにより制限はありつつも、世の中は少しずつ活動が再開し始めたなぁと感じた1年でした。公佑会でも一時的ではありましたが対面の面会が行なわれるなど、その時の状況に合わせて活動等が行なわれました。

これからも、明るい話題をお届けできたらと思っております。

 

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

広報委員一同