入所の野菜作り(さくら苑)

こんにちは、さくら苑の入所、木下です。

入所では、入所者の方々と一緒にプランターで野菜を育てています。天気が良い日は、ベランダに出て苗に水やりをしたり、草むしりを行っています。早速、苗を見て、これは「トマトじゃろか」と葉っぱを触りながら話をされる方、色づいた胡瓜を触りながら「もちっと、太ないかな」など、色々な言葉が聞こえてきます。

今は、このような時期ですが、野菜の成長を観察していきたいと思います。また収穫が楽しみです。

小林秀峰高校で校内実習してきました。(さくら苑入所)

入所介護の平野です。

本日は、小林秀峰高校に行って来ました。
通常であれば、生徒さんは外部の施設に実習に行く時期です。しかしコロナ禍のため外部施設での実習ができない状況です。そこで、外部実習を校内実習に変えて行うとの事で講師派遣の依頼がありました。
当施設では、小林秀峰高校の介護科を卒業した職員が2名います。

介護福祉科1年生32名の生徒さんがいる中、私が介護老人保健施設の説明と介護職の役割について話をしました。
卒業生の小玉優人、井上佑真は、自分達の実習時の体験談について話しました。

1時間30分と長い時間にも関わらず、生徒さん達は熱心に聞かれていました。早く通常の介護実習が出来ることを願っています。

調理訓練♪(さくら苑)

さくら苑支援相談員 田原です。
昨日、調理訓練を兼ねてのレクリエーションでおやつのフルーツポンチを作られていました。
活動前は、「出来るかな・・・」と消極的で不安そうでしたが、包丁を握ると栄養士もビックリする程のスピードで果物を切られ、あっという間に50人分出来上がりました🍌

作業中に「弁当作りでみんなの為に、朝から米を3升炊いても足らんかった」と言われ、「さすがベテラン主婦は違うなぁー」と感心しました!!
今後も生活歴に沿ったリハビリを行いたいと思います☺

マスク作り(さくら苑)

通所の田原です。

コロナウイルスの影響で、様々な制限があり大変な思いをされていると思います。

制限のある中で、さくら苑の利用者さんたちは元気に来苑して下さっています。

しかし、問題なのがマスク不足です。まだまだ、国からの支援のマスクも届かない中で、コロナウイルスに感染しない様に、さくら苑ではマスク作りを始めました。職員が、利用者さんが作りやすいように型紙を作成し、布の裁断を行い、それを利用者さんが一針一針手縫いをしていきます。

作業する光景を見て、「私もやりたい」と言ってくる方が多くあり、一日に3~4名程がマスク作りに参加されています。男性の方でも「やってみたい」という声が聞かれ、数名の方が参加しています。若い頃、和裁や洋裁をされていた方が多く、丁寧な作業をし、早い人は利用2~3回程で完成していました。自宅にミシンがある方は、型紙を持ち帰り自宅で作成して、次の利用日には完成させ見せてくれた方もいらっしゃいます。

「マスクがなく助かった」「作ってみたら簡単だった」などの声もきかれ、「息子や娘に作ってやりたい」と、意欲的な声も聞かれました。

【お知らせ】新型コロナウイルス感染予防に関するご協力のお願い

居宅サービスの利用について

当法人の居宅系サービス(さくら苑デイケア、さくら苑新館ショートステイ、さくら苑新館デイサービス、京町デイサービス)をご利用される方につきまして、利用制限をお願いする場合がございますのでご協力をお願いいたします。

  • 宮崎県外から帰省されたご家族や親族等と接触されたご利用者
  • ご家族及びご利用者本人が宮崎県外に行かれた方

接触期間中及び、接触後(県外出後)より14日間の利用を中止させていただきます。対象の方は各施設へご連絡ください。職員より確認させていただきます。

【連絡先】        

  • 介護老人保健施設さくら苑:0984-33-2127
  • 在宅複合施設さくら苑新館:0984-27-3137
  • さくら苑京町デイサービス:  0984-21-7007

近隣地域での感染の発生状況により、通所系サービス及び短期入所の営業を中止する場合がございます。その際は、改めてお知らせします。


さくら苑正面玄関の閉鎖について

令和2年5月3日(日)より毎週日曜日にさくら苑の正面玄関を閉鎖いたします。
御用のある方は、 0984-33-2127 までお電話いただくか、正面玄関右側のインターホンを鳴らしてください。

皆様方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

また、家族洗濯の方は、なるべく日曜日を外して来苑していただきますようお願いいたします。

花見をしました(さくら苑)

こんにちは、さくら苑入所の木下です。

さくら苑入所では今月、少人数ずつですが、外に出て「さくらの花見」を行いました。
今はコロナウイルス感染症の感染拡大が心配される時期ですので、人との距離をとりながら、花を見て頂きました。

おだやかな空の下、桜を見ながら「きれいかな~」「あ~よかな~」と皆さん笑顔で、気持ち良さそうに見ておられました。

桜の便り(さくら苑)

こんにちは。ST山田です。

さくら苑の周りでは桜の花が咲き、今が満開となっています。特にさくら苑沿いの道路は桜の並木道になっており、出勤時やデイケアの送迎の際は心癒される通りになっています。利用者も桜の満開は楽しみにされており、「一気に満開になったねぇ。」「きれいかねぇ。」などと皆さん笑顔になっていました。
今年は各地でイベント自粛が相次いでいるので、来年は心置きなく、この季節を楽しみたいですね🌸

ひな人形を飾りました!(さくら苑)

こんにちは。事務の大木場です(^^)
ひな祭りに向けて、ひな人形飾りを行いました。

女性職員が飾り付けをしてると思いきや、男性職員が行っております(^^)
七段もあるので大変ですが、利用者の方や、面会に来られた方に「きれいだね~」「立派だね~」と声をかけて頂くと疲れが吹っ飛ぶそうです。ひな人形も、たくさんの方に見て頂いて幸せでしょうね♪

デイケア2月誕生会(さくら苑)

デイケア田原です。

2月の誕生会を行いました。2月生まれの方は7名の参加をしていただきました。大河平の方の慰問があり手拍子で踊りを楽しまれておりました。慰問で来られた方の年齢を尋ねると、85歳~95歳と利用者の方と変わらず、踊っている姿をみて皆さん元気を頂きました。

そのあと、職員が変装した鬼がやってきて、皆さんで豆まきを行い厄払いをしました。鬼が近くに来ると、ここぞとばかりに豆を投げていました。中には床に落ちた豆を拾い投げている方もいらっしゃいました。厄払いもでき、今年も一年健康で楽しくデイケアに通っていただきたいですね。