インターン学生

介護人材の不足が言われて数年経ちますが、公佑会では外国人の技能実習生の第一弾として、ベトナムのフート大学よりインターンとして学生を1名受け入れました。

彼女の名前はアインといいます。2月15日に配属され約半年間、さくら苑で介護と日本語を学んでいきます。

グループ企業に配属されている実習生と一緒に寮生活をスタートしました。

日本語の勉強会もレベルに応じて進めていきます。半年後には日本語をしゃべれるようになると考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください