餅つき

さくら苑新館の水流です。

25日の午後より餅つきを実施し、初めは職員が杵で餅をつき、その後利用者にもついてもらいました。

「ヨイショー」と周囲の利用者が掛け声をして、テンポ良く力強くついていました。

つき終わった餅は、鏡餅として形を整えて頂きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください