向日葵畑に挑戦

さくら苑、入所の杉元です。

利用者の皆さんと一緒に「ひまわり畑作り」に挑戦しました。まずは「ポット」に種を植えました。

10日ほどで、芽が生えてきました。もう少し成長したら畑に植え替えようと思います。

また、経過をお伝えします。

生駒高原へドライブ

 こんにちは。ケアハウスさくらの杜の樺山です。

 さくらの杜では、毎週水曜日に少人数でのドライブレクリエーションを行っています。事前に入居者の皆さんに、話し合ってもらい、行き先を決めておりますので、皆さん楽しみにされています。

 さて、今回は生駒高原へドライブに行ってきました。ポピーが綺麗に咲き誇っていました。皆さん、花を愛でられ、優しい笑顔になっていました。「花を見ると心が穏やかになる。ありがとうございます。また連れて行って下さい。」と嬉しいお言葉を頂きました。これからも入居者の皆さんが主体となったドライブレクリエーションを続けていきたいと思います。

 

今年もやってきました!

京町デイサービスの岩元です。今年も菜園活動の時期がやってきました。

京町デイサービスでは例年、この時期になると利用者と一緒に畑を耕して菜園活動を行っています。

今年は、スイカ、きゅうり、からいもを植えました。

今では、きゅうりとすいかは実り始め、利用者と散歩の道中に畑を見に行き、成長過程を楽しんでいます。

また、ブログにて途中経過や収穫時期をアップしていきたいと思います。

お楽しみに!

さくら苑新館6月の誕生会

さくら苑新館の水流です

昨日6月の誕生会を実施しました。今月の誕生者は2名おられ、記念品贈呈後、レクリエーション大会を行いました。レク内容は、棒に付いている紐を早く巻くというゲームで、初めは勢いよく巻くのですが、途中手首の疲労が出て思うように巻けない場面が見られました。しかし応援者が元気よく声をかけるため、最後まで頑張っておられました。

第106回さくら苑介護教室

皆さんこんにちは。GMの川合です。
南九州も梅雨入りしてしまいましたが、今日は梅雨の合間で晴れてます。
今回の介護教室はさくら苑新館デイホールで行いました。

本日の介護教室のテーマは認知症です。講師はさくら苑京町デイサービスセンターの平井誠一(介護福祉士)と坊屋敷友子(介護福祉士)です。

①講義内容として「認知症の理解と予防」、②実技体験で「予防運動」の2本立てです。
講義内容としては認知症の種類やその症状、そして予防方法などを分かりやすく説明し、休憩を挟んで運動や脳トレを行いました。

認知症予防には
① 運動、 ② 社会活動への参加、 ③ 脳を使う活動、 ④ 栄養バランスのとれた食事
という4つの習慣があります。

今日のように介護教室に出かけることも「社会活動への参加」として認知症予防につながるようです。積極的な外出を習慣化して認知症を予防をしましょう!


次回の介護教室は9月8日(日)です。次回のテーマは「救急時の対応」となってます。ふるってご参加ください。
<連絡先> 介護老人保健施設さくら苑 (電話 33ー2127)


夏服になりました♪

事務所岩元です。

今年も6月に入りました。もう1年が半分過ぎようとしているかと思うと、時間の流れの速さに毎度驚かされます。

5月になっても暑かったり寒かったりとなかなか安定しない気温がつづきましたが、6月に入り、事務所も衣替えをしました^^

今年の夏もさわやかに仕事に励みたいと思います♪

さくら苑事務所では写真のメンバーで業務を行っております。8時~17時まで事務職員がお問い合わせ等対応致しますので、なんでもお気軽にお申し付けください^^

今年も暑くなりそうですが、熱中症等気を付けながら楽しい夏をお過ごしください♪

各種お問い合わせはこちらまで☟

医療法人社団公佑会 0984-33-2127(代表:介護老人保健施設さくら苑)

夏野菜を植えました。(入所)

こんにちは、さくら苑入所の木下です。

さくら苑入所では、5月下旬、畑に野菜の苗を植えました。当日は、
職員と利用者数名で 、夏野菜の苗を 買い物に行き、「これかな」「これもいいね」と苦瓜、なす、トマトなどを買いました。

苑に戻り、利用者も職員も土にまみれになりながら、植え付けを行いました。多くの笑顔の中で、楽しく行うことができました。収穫の時期がとても楽しみです。

また、経過をお伝えします。